2010年05月25日

エビセン

中華街で購入したエビセン
中華料理の添え物についてくるアレ
味は、かっぱえびせんとおんなじ




揚げ物+酒はかなり強烈なタッグ
唐揚げにビール
春巻きにウイスキーなどなど
家飲みの時は、そんなつまみ作ってられないのでポテトチップを毎回かうことが多いが、エビセンみたいな変り種があると楽しめる。


揚げなきゃいけないのでめんどくさいけど
巨大化する様が作ってて面白い
手間をかけた分だけ美味しく感じる効果もある。



初めて、エビセンを購入したとき
中身は、当然かっぱえびせんのようなものが入っているのかと思っていたのに、得体の知れないピンクのスライスが入っていて驚いた。
油で揚げろと書いてあるので、説明書通りにしてみる。
ポテトチップスみたいのが出来上がるのかな?
と考えていたら
油に入れた瞬間急に巨大化
この変化には、かなり衝撃を覚えた。



出来上がったら、さっさと熱いうちに頂く。
動画を映したときは、中華街で買ったエビセンにイタリア産の塩をかけて食べた。
なかなか国際色豊かな料理の出来上がりでした。


エビセン


ラベル:酒のツマミ
posted by 魔王 at 17:08| Comment(0) | 酒のツマミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。