2010年01月23日

純米大吟醸 貴

昔働いていた居酒屋へ久々に立ち寄ってみた。

ココにくるといつも
「安くお願いします」
と頼んでいるのだが
やたら高い酒をすすめてくる。
そして、いわれるがままにその酒を注文し、いつもより割だかな晩酌になるというのがいつものパターンだ。

この店、昔はイタリア料理の多い、無国籍な居酒屋だったが
最近では、日本料理メインに変貌を遂げた。
そのため、以前はワインやカクテル何かをすすめてきたが
今回は日本酒だった。
貴

純米大吟醸 貴


いい名前である
そして、なんとなく高そうだ。

まあ、そうわいっても
なんだかんだで注文する。
味はあんまり覚えてないが
さすが貴だよ
なんて言いながら味わって飲まさせて頂いた。




私は、日本酒はあまりやらない
飲まないと言っても嫌いなわけではなくただ一緒に飲んでくれる人がいないだけ
冬に飲むのは日本酒だよな
とか思っているが
いつも
「焼酎」
を頼んでへべれけになって終わる。
posted by 魔王 at 07:35| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。