2010年05月30日

トマトマ

太陽のトマト麺のトマトラーメンが好きでちょくちょく食べに行く。

そこに、トマトマというお酒がある。
気になってはいたのだが、
私はトマトは好きだがトマトジュースが飲めないという困った体質
もしトマトジュースと同じ味だったらどうしよう?
ということで手を出せないでいた。

しかし、何回目かに行ったときに
とうとう好奇心を押えきれなくなってトマトマを注文
トマトマ

「青臭いのだけは勘弁」
と思いながら恐る恐る飲んだが
そんな心配はいらなかった

甘めの味にほんのりトマト
とても飲みやす〜いお酒だった。


良く味わってやろうと思い
口の中でにしばらく含んであっためていたら
ほのかに、トマトジューステイストがしてきた
冷たいうちに喉を通過させてしまう方が得策のようだ。


逆に、トマトジュース好きには
トマトマのお湯割り
なんかが良いのかもしれない
(私にゃ無理だが…)
posted by 魔王 at 20:49| Comment(0) | リキュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

ヨーグルトリキュールのミュウミュウ

学生時代に”わいが屋”という居酒屋で働いていた。

そこに、今言うのも何だがあんまり料理のうまくない社員がいた。
仮にMさんとしておこう
どれくらい下手だったかというと
Mさんが賄いを作ると、バイトのみならず他の社員まで
「今日は、◯◯のまかないか、ハ〜」
という気分になった。

中でも、豚肉の天ぷらは想像を絶するマズさだった。
10年以上前のことなのにまだ鮮明に思い出せる。


しかし、そのMさんが唯一残した功績がある。
それがヨーグルトリキュールで作ったカクテル
通称”ミュウミュウ

わいが屋は、カクテルに独自の名前をつけるという習慣にあったのだが
なぜミュウミュウという名前にしたのは不明
イタリアのブランドからとったのか?



バイトを辞めて大分経つが
このミュウミュウだけは急に飲みたくなる時がある。
以前はわいが屋に行ってMさんに
「ミューミューちょうだい」
なんていえば出てきたが
今では、Mさんもどこに行ったか分からないし
肝心のわいが屋は現在日本料理居酒屋みたいになってしまったので、ミュウミュウを頼みづらくなってしまった。


自分で作ってもいいのだが、かなり手間がかかる
こっそりレシピを公開すると
・ヨーグルトリキュール(たぶんヨーグリート
コアントロー
・オレンジジュース
・牛乳

この4種類を混ぜて、あとはひたすらシェイク
そうすると、乳脂肪分とオレンジの甘さが見事に調和したカクテルが完成
17アイス(セブンティーンアイス)つぶつぶみかんを、カクテルにしたような味だ。

あまりバイトからの評判も良くないMさんだったが、このミュウミュウを作ったことは、特筆に値する。
しかし書いてて、あぁ〜飲みたくなった。
ヨーグリート
posted by 魔王 at 22:32| Comment(0) | リキュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディタ

ライチリキュール”ディタ”

かなりおしゃれな雰囲気ただようリキュールで
楊貴妃が大好きだったと言われるライチ味
カクテルで頼むと、他のリキュールより50円か100円くらい高くとられることが多い。

ディタ
ディタ・ライチ


昔は、BARで取っておきだよ
なんてもったいぶって出てきたが、今は人気があるんでいろんな店で見かける。

飲み方は、グレープフルーツ割が基本
「ディタくれ、ディタグレ」
なんて言いながら頼んでいた。


ちょっとだけ、ブルーキュラソーをたらすと
”チャイナスリング”
というこれ又キレイなカクテルになる。

色はきれいになるんだけど、ちょっと味に苦味が出る。
トニックウォーターでさらに割って飲んでも美味しい。

まあ、混ぜるのもめんどくさいので、家で飲むときは、グレープフルーツ+ディタで十分楽しめる。

似た味に、パライソていうのもある
パライソ
パライソ ライチ

だけどどうも、味に癖があってすかん
ディタの方が上品な味がする気がする。

カクテルにするならともかく、グレープフルーツでわるのならディタのほうが格上だなと思う。
posted by 魔王 at 22:03| Comment(0) | リキュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。