2010年05月22日

エノテカのワインタダのみ現場

リンクシェアの見本市で、出店していたエノテカさん
・スパークリングワイン
・白ワイン
・赤ワイン
と3種類用意

エノテカ


「何のみますか?」
と問われれば、私の行動は一つ
「全部飲みます」
しかないですよ。


最初は、食前酒と言うことでスパークリングワインを選ぶ。
(酒しか飲まないので、食前も食後もないが…)
私は、もともとシャンパンが大好きだが、結構お値が張るのであまり飲まない(飲めない)
代わりに飲むのは”カヴァ
スペイン産のスパークリングワインで、そこそこ安いので重宝する。

さて、エノチカさんのはっと?
うまっ
と思うまもなくなくなってしまった。
これが試飲の悲しさ
手元に、あればワンボトルは軽く一人で開けれれそうだ。

次に、白ワイン
これは、うまい 文句なし
Chardonnay(シャルドネ)
とは書かれているが、何て銘柄のワインかは分かりません。
(ダダ酒が飲みたいだけなのでこういう人に試飲させてはダメです)


最後は、赤ワイン
あまり、赤は好きでは何がもう止められない
比較的抑えられた渋み
後味は爽やか
っていっても赤ワインの善し悪しはよくわかりません


あっという間に、三種類制覇
その後に、エノチカさんが
12本セットのがよく売れていますよ
と言っていた。
確かに、このクラスのワインが12本で1万円を切っているのは安い。
スーパーの安ワインでも一本千円はする

友達と共同共同購入しようか現在検討中


しかし、
「白ワインがうまかったからもっと下さい。」
とおかわりしないだけ私も大人になったものだ。

エノチカパーティ・パック



posted by 魔王 at 14:22| Comment(0) | 洋酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。