2010年02月21日

串タローの生ビール

生ビール

上の写真は只の生ビールである。
だが、やたらとうまかったので画像を載せておく。

場所は、新宿の串タローと言うお店
新宿駅から歌舞伎町に向かう途中にある店だ。

パッと見安酒屋の雰囲気
飲み放題400円の看板につられて入った。

恐ろしい安さの飲み放題だが、そこは新宿
30分400円で飲み放題
というところの30分は伏せての誇大広告である。

まあ、私も伊達に年を食っているわけではないのでそれぐらいは読めたので良しとしよう。

30分といえど400円はかなり安い
30分間で、3杯飲めばかなりお得である。
とはいっても、この値段では大した味は期待できないだろうけど



と思った私は浅はかだった
値段の割に、いや値段なんか関係なく串タローで出てきたビールはやたらとうまい。
レベル的には800円クラスの味だ。
正直こんなにうまいビールはめったにお目にかかれない。
400円でこのレベル!!
新宿でだまされたことはあっても、逆の意味で裏切られてことは初めてだ。

接客態度も良くて、飲み放題なのにすぐに次の酒を運んできてくれる
ツマミもうまい。
そして、串タローの唐みそ
というのがやたらうまかったので
うまいものを飲ませてくれたお礼も兼ねてお土産で買って帰った。

結局3時間以上長居してしまい
飲み放題400円のオトク感は無くなったが
たいへん旨い酒にありつけてたいそう満足した。

posted by 魔王 at 17:21| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒霧島

いろいろな飲み屋にあるメジャー焼酎
”黒霧島”
お手頃価格である。

姉妹製品?である
”赤霧島”は高い。
居酒屋でのもうとするとやたら高い
なぜこんなに差があるのか不思議である。

↓お手頃な黒霧島


↓やたら高く売られることが多い赤霧島


赤霧島は、置いてある店は少ない
高いんで頼むとしても一杯ぐらいしか頼まない

やっぱり、赤は違うなー
とか感想を持ったことはまだない。

大体において
黒霧島からしてあんまり私の好みでない。
でもなんだかんだで黒霧島を飲む機会は多い
安いわけでもないが、そんなに高くない
とってもちょうどいい値段で売ってるんですよこれが
タグ:黒霧島
posted by 魔王 at 17:07| Comment(0) | 焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。